ボク運3話

土日と近場で遊び歩いていましたが、そんな中、ボク運3話
おもしろかった~!テンポもよく、会社の人達とのやりとりもおもしろい!
2話で感じた中だるみもなく、常に誠側の気持ちになって
ドキドキしたり、ガーンときたり、うれしくなったりといろんな気持ちに
させてもらっております。


音楽とその時の状況がつながったり、子どもとの野球が電話番号に
つながったりと、ほほぉ~って感心する作りになっていて
ああいう発想、おもしろいわ~


こういうドラマってやっぱりテンポが大事だよね~って友達と話してて
2話と3話の雰囲気が変わったのは演出家が違う人だから、、、って
知って、あ~!そういえばセカラブの時も二人の演出家によって
男目線と女目線で全く違ったし、自分自身もすごく好みがあったな~って
思ったら、演出家さんが3人ついてるボク運、今後もその演出家によって
雰囲気が全く違ってくるのかな?って思ったんだけど

普通、ドラマを見てて、そこまで絶対に考えないのに、かめのドラマに
関しては、今回のは流れ的にすごくよかった!とか、あそこはこんなふうに
してほしかった!なんて評論家みたいなことを友達と話し合ってて
いかにおもしろくて、誰もが見たくなるヒットドラマになってほしいと
願っているかが自分達の中に常にあるんだな~と、、、
フジが世にも奇妙な~を放送してることすら、憎らしくなってくるもんね。


純粋にドラマだけを見てると、おもしろいと思うし、かめの演技はすごく
いいし、神と誠のやり取りは最高だし、とっても楽しく見てるんだけどね。
晴子と電話してる時の誠の表情とか、あ~いい男だ~!こんないい男が
モテないわけないだろ?って思うのに、電話を切った後に信号機を思わず
寄り切るとことか、晴子や定岡達との鍋のシーンなんて、あ~こりゃ、
モテないわって思うもんね。

それでもそんな誠だからこそ、胸をきゅんとさせてくれるんだろうな~

今後の展開もひとひねりもふたひねりもありそうだけど、
テンポよく、おもしろく、話題になる作品にしていってもらいたいな。


さて、昨日からたっちゃんの舞台が始まり、すごくおもしろくて
ずっと笑いっぱなしだったというのを聞いて、すごく楽しみ~!!

今日、5月1日は昨年の充電期間前ライブのオーラスの日
1年経って、かめは映画とドラマ、たっちゃんは舞台、
ゆっちはドラマと今日から始まるゴールデンタイムのMC

3人とも着実に再出航に向けて本当に頑張っていることがうれしい!
そんな3人を見習って私達も頑張らないとね!

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する