これからのKAT-TUNのために

12月に入って、3日も過ぎていますが、最近、ほとんどアップできず、、、
昨日もアナザースカイ見てから、書きたいことはいっぱいあったのに
そのままいつの間にか寝てしまっていて、、、
やっぱりこたつに一度入ると、出れな~い、、、困ったもんです。


さて、12月から見直し本舗のCMが新しくなるかと思って、こっちで
流れる唯一のBS日テレ木曜日を録画してあったんだけど、
見たら、まだ同窓会篇
あれ?新しくなるんじゃなかったの~?
まぁ、地上波で流れる地域の方も誰もあげてないもんね


11月いっぱいでビジュードとの契約が切れて、webのCMのところから
ビジュードが消えたんだけど、大正製薬にしても、ノーベルにしても
最近、全く新しいCMがきてないので、そろそろ新CMがきてほしいな。


で、昨日のアナザースカイですが、ゆっちの思いやかめ、たっちゃんの
思いが伝わってきて、すごく泣けてしまった。

CDデビューするまでにすごく時間がかかり、もうできないんじゃないかと
思う中、ジャニーさんに直談判に行ったり、どうしたらデビューできるのか
いろいろ考えたりして、やっとデビューできたKAT-TUNだったのに
自分達が思い描いていた未来とは違って、グループとして理想の形に
なったことがないという言葉を聞いて切なくなってしまったし、
立ち止まらずに行きたかったけど、3回もこういうことがあると
一度けじめのために充電期間を設けたと、、、


これを3人でいろんな角度から見たり、気持ちをすり合わせて
考えに考えたことなんだろうなと、、、

充電期間はまだかかりそうな気はしたけど、でもゆっちの話を聞いていたら
きっと3人にとって絶対に実になる時間だろうし、この先のKAT-TUNのために
必要な時間だったと思えることは間違いないんだろうなと、この先の
KAT-TUNの明るい未来を思い描けた。

事務所にしても、この先、KAT-TUNに活動をさせないつもりなら
こんな番組に出させて、KAT-TUNを語らせるはずないものね。


ゆっちもかめもたっちゃんも、こういう形になったことを誰かのせいに
することもなく、誰かを責めるわけでもなく、常に自分のことより
グループのことを考え、グループのために自分ができることを
一生懸命に頑張るということに徹している。
こんな3人だからこそ、ずっとついていこうと思えるし、KAT-TUNとして
再開する時に、どんな最強のグループになっているか、ますます
楽しみになった。


ゆっち、、、逞しくて優しくていい男になってきたね。

そして体育会TVのたっちゃん、、、たっちゃんの熱い思い、
それについていこうとするJr.達に感動して泣けた。
常に真剣で全力投球の熱いたっちゃん
それはかめもゆっちも同じ、、、ホントすごい3人だ

ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する