かめ、大好き!

昨日、早く見たくてたまらなかったMAQUIAを読んだ。
これだけはツイとかで早売り地域の方が流してあっても
どうしても自分の目で読みたかったので、我慢して、、、


我慢しただけあって、若木さんの撮るかめに、そしてかめが撮る数々の
10ks舞台裏ショットにときめいた。

「5年経ってもいまだに若木さんのカメラの前に立つのは勇気が要る」と
かめが言うだけあって、若木さんの撮るかめにハズレなし!
いつのMAQUIAを見ても本当にかめがステキ!!
今月号なんかも首筋から肩のライン、鎖骨が好きすぎて、どんだけ見たか!

そしてかめの目を通して撮ったリハの様子や舞台裏、、、
大きく引き伸ばしてほしいくらい。

そしてなんといっても、正直に語られるかめの気持ち、思い
あのライブの日のこと、充電期間のこと、ファンへの思いが語られて
いるけど、本当にかめって、いつ、どんな時もどんな場面を切り取っても
常に亀梨和也で、気持ちが全くブレてなくて、この子の言葉は本物だな。
本当に信じられるなと思えるのです。

もちろん十代の頃から気持ちの変化はいろいろあっただろうけど、
何気なく見た十代の頃のインタビューとか、二十代前半の頃の雑誌とか
語ってる言葉やその時の気持ちが、あ~この頃から変わってない、
亀梨和也だ!と感動するくらい根っこの部分が変わっていないんだよね。

もちろん理想だけを語ってるわけじゃなく、常に上を目指して
有言実行で進んで行ってる。


人を妬んだり、羨んだりするんじゃなく、そこは素直に認めて
自分も頑張ろう!と思える前向きな気持ちを持ち、
どんなことがあっても逃げ出さず、失敗したとしても人のせいに
するのではなく、自己責任として背負う強さ
それらが単なる言葉だけじゃなくて、常にかめを見てると感じられる。
本当にすごい男だと思うし、心から尊敬しているし、
そして心から大好きだと思う。


MAQUIAを読んで、また感じた思いでした。
まだ読んでない、見てない方はぜひ読んでね!



ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する