たっちゃんの頑張りに感動!

TBS感謝祭、、、たっちゃん、すごかった!
最初の青山学院大学の陸上部との駅伝対決もスタートダッシュで
たっちゃんが飛び出し、あの箱根やマラソンで大活躍の下田選手を
リードしたまま、たすきをつないで、体育会TVの勝利に導いたのを見て
「かっこい~い」と友達とキャーキャー


あの速い走りっぷりに、よーし、次はマラソンで優勝を狙えるぞ~!なんて
ワクワクしながら、数人でラインで応援したりして楽しんでいたんだけど
たっちゃんが1位になって、山の神、神野くんが後ろからぐんぐん追い上げて
来出してからは、ラインとかしてる余裕がなくなってきて、
「たっちゃん頑張れー!」と大声で応援しまくり、、、


まるでワールドカップで戦う日本代表を応援するようなくらい必死のデカイ声で
「いけぇ~抜かれるな~」と必死の応援に旦那が「お前、声デカ過ぎ」と
言いながらもたっちゃんを応援してる感じで、ほんのわずかな差でたっちゃんが
ゴールテープを切った瞬間、二人で「やったぁ~」と大喜び!


たっちゃんの頑張りに感動してウルウルきてたのに、インタビューで
「苦しかったんですけど、今、自分の背負ってるものが、メンバーの
こととか、ファンのこととか色々あるので、絶対負けられないと思って、、」
という言葉に泣いた。


たっちゃんもKAT-TUNを背負って頑張っているんだというのをすごく感じて
これが3人の覚悟なんだな~と、、、

メンバーのこと、ファンのことを思って頑張ったたっちゃんにホント感動して
すごくうれしかったし、誇らしかった!
KAT-TUNは今、大変な時だけど、これだけ覚悟を決めた3人がいれば
絶対にどんな高い壁も乗り越えていける。


それを今日のたっちゃんから強く感じました。
ホントかっこよかったなぁ~!惚れ惚れしたもん。
何かを背負って頑張る男はホントかっこいいし、強い!

上田竜也、、、男を上げたね!きっとファンを増やしたよね。
そう、充電期間はこんなふうに一人一人が頑張ってどんどん表舞台に
出てこなきゃ、、、
そして頑張る3人を心から応援したいと思います。
それが、ナゴヤドームでたっちゃんが言ったことだよね。


かめ、たっちゃんの活躍見てるといいなぁ~なんて思ってたけど
忙しいかめは夜遅くまで映画の撮影だったみたいで、、、
3人とも、頑張っているな~とうれしくなりました。


そして何より、大変な時期ではあるけれど、これまでかめが頑張って
背負ってきたものをたっちゃんもゆっちも一緒に背負って、同じ気持ちで
前を向いて頑張っている今の状況は決して悪くはないなと思うのです。

だって、かめはずっとKAT-TUNみんなで同じ方向を向いて、同じ気持ちで
進みたかったんだもの、、、
仁が留学から帰ってきた時、5人になった時、4人になった時、
いつも今度こそ、、、と思って、なかなかできなかったことが、今、3人になって
ようやく叶うんだな~と

たっちゃん、お疲れ様!本当にいいものを見せてもらいました。
ありがとう!!

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する