2015年を振り返って

2015年もいよいよあと一日
一年を振り返ってみると、2014~2015年もかめと一緒に年越しをして
あ~!今年も幸せで充実した一年になるぞ~!っていう気持ちで
新年を迎え、すぐにJGの試写会や舞台挨拶にかめに会いに出かけ、
今年も生かめにいっぱい会うぞ~!と、幸先良いスタートで
よし!次はツアーだ!と思ってたのに、なぜか東京ドーム2日間だけ、、


しかもそのライブが最高にすばらしかっただけに、なんでこれを
引っさげてツアーやらないの?こんなん2日間だけなんて
もったいなさすぎる~!って散々言いまくったけど、ツアーはなく


あれっ?案内には今年は東京ドームスタートってあったのに、なんで?
と思いながらも、かめの初の外部舞台、、、しかも念願の蜷川舞台に
浮かれまくり、、、今年の夏はとにかく青い種子一色だった。


舞台のかめは最高にステキで久しぶりの座長亀梨和也の演技に
毎回、泣かされ、感動しまくりだったけど、10周年を前にして
ツアーがなかったことと、KAT-TUNの活動が冠以外にあまりないことが
常に気がかりで、どうしたんだろ?いったい何が起こってるんだろ?と
2013年を思い出したりして、イヤな気持ちになったりしたけど
いや、いや、今の4人は10周年に向けてファンのことを
すごく考えてくれてるし、今にドカーンとうれしい発表をしてくれるに
違いない!と思ってた。


なのに、ドカーンときたのは、まさかの田口淳之介脱退発表。
あれほどKAT-TUNが大好きで、メンバーのことが大好きで
脱退なんて考えたことがないって言ってたじゅんのが脱退だなんて
信じられず、、、

正直、今も「アイドルという職業は荷が重すぎた。ひとりの男として
自由に生きたい」って言ったじゅんのの言葉は全く信じていず、
よく言うわ。あれだけキラキラして誰よりもアイドルで、そんな自分が
大好きだったくせに、、、普通の男の子に戻りたい!ってあんたは
キャンディーズか!って思ってるけど、
でもこれはもう変えられない事実で、まさか10周年の2016年を
目の前にして、こんな大きな出来事が起きるなんて思っていなかった。


その衝撃的な発表から1ヶ月ちょっと、、、
この先のKAT-TUNがまだハッキリ見えず、気持ちは不安で
しょうがないけど、何度も言ってるけど、自分の気持ちにブレはなく、
この先、どんなことがあっても亀梨和也にそしてKAT-TUNについていくし
応援していく!それだけはどんなに気持ちが揺さぶられても変わらない。
この気持ちだけは例年以上に強く持った2015年でした。


さて、そろそろ家事を済ませて、かめに会いに行く準備をしまーす。
昨年の年越しとは気持ちが全然違うけど、
quarter以来の生KAT-TUN、、、しっかり大声で声援送ってきます。

今年もいろいろお世話になりました。
みなさん、良いお年をお迎えください。

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する