東京千秋楽すばらしかった

青い種子、東京千秋楽、無事、終えました~
千秋楽にふさわしく、キャスト一人一人がいつも以上に力が入っていて
どのキャストもすばらしかった~
そして観客一人一人がそのキャスト達の熱演に力がこもった大拍手を
送り、それがいつまでも鳴り止まず4回のカテコ


その時のかめのうれしそうな笑顔が、もうなんとも言えないくらい
かわいくて、この顔を見れるなら、何度でも足を運びたい!と思うくらいで
すっごい幸せを感じさせてもらいました。


三幕あるうちの二幕、三幕はずっと眉間にしわを寄せて、険しかったり
どうしようもないもどかしさ、苦しさ、悲しさに打ちひしがれた顔をしていて
その賢治の苦しみ、哀しみがすごく伝わってきて、こっちも辛くて
しょうがない気持ちになってるから、終わったあとの亀梨和也に戻っての
笑顔が本当に心からホッとできる笑顔で、その顔を見るたびに、
毎回、ウルウルしながらもうれしくてたまらんかったのですが、
今日は言葉にならないくらい感極まってしまったなぁ~

ラストの暗くなるかならないかくらいから拍手が沸き起こって
そこからもう会場中がずっと拍手
みんなが拍手をしているから、、、って感じじゃなく、とにかく今の気持ちを
拍手で伝えたい!ってみんながみんな、思ってるような拍手でのスタオベ

たぶん舞台から見ると圧巻の光景だろうなぁ~
キャストの方たちも感動で泣いてる方がたくさんいたし
とにかくみんな、本当にうれしそうでありがとうございましたと何度もお辞儀


千秋楽だし、何か挨拶はあるかな?って思ったけど、
ドリボとはそこは違ってとにかく深々としたお礼と「ありがとうございました」
を繰り返すキャスト達

ただ、かめが「松任谷さんに拍手~」ということで松任谷さんが登場!
「蜷川さんにも拍手~」って言って舞台裏にいるであろう蜷川さんに拍手!
そして「寺山さんにも拍手~」と空に向けて拍手!
これがホント、かめらしくて、さすが亀梨和也だ~と、、、

本当はきっと「裏方さんやスタッフ達にも拍手~」「そしてこの舞台に拍手~」
「そして、そして最後にここに来てくれたみんなに拍手~」ってやりたかったに
違いないと思う。

あっ!それと、三方礼ね、、、ドリボの時とは違ったと前に書いたけど
やっぱりかめの三方礼は優雅で美しい!
あの指や手の動かし方、、、あれは亀梨和也に身に付いたもので
衣装はGジャンで、キラキラしていないのに、かめ自身がキラキラしてて
とにかく物腰が柔らかく、上品で本当に綺麗なのです。
お礼は常に両足首を持って、体を二つ折りにして、全身で感謝の気持ちを
伝えてくれ、その姿にまた感動して泣けたわけですが
とにかく感動の千秋楽でした。


かめがこの舞台が始まる前に「見たことのない景色を見せたい」と
言ってたけど、ホントにものの見事に見せてくれました。
改めてすごい男だと思うし、この人を好きになってよかったなぁ~と
常に思わせてくれる男です。

かめ、本当に本当にありがとう!
そしてこの舞台に関わったすべての人、物に心から感謝!


4日後には大阪公演が始まります。
また気持ち新たにみんなで頑張って大阪公演も大成功してもらいたい!
かめはずっと仕事があるみたいだけど、身体と喉をしっかり休めてね!

ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する