ずっと輝いていける

昨日は共演者が発表になり、名前だけ見たら、2人ほどしか知らないな~
なんて思ってたのに、写真を見たら、あ~この人、、、よくドラマでも見る顔だ~
って人が何人もいて、うん、なかなか役者揃いだな~


こりゃ、かなりおもしろい舞台になりそうだ
ってか、かめにとって、またすごく勉強になって、役者として成長できる舞台に
なりそうだね。


チケットぴあでの申し込みは先着順じゃなくて、抽選だったし
なんとなくホッとして、、、
先着順だと絶対に繋がらないもんなぁ~

まずはFCでの抽選の発表があってからなんだろうけど
さすが亀梨くん!と言われるくらい申込数が多ければいいな~と思いつつも、
多いと激戦でチケットが手に入らないんじゃないかという畏れもあり、
心情的には複雑なんだけど、でもやっぱり人気のある舞台で、チケット即完売!
とか、毎日満員御礼!であってほしいなと思ってます。
そんな中、当選したい!というね。


さて、バタバタしていて雑誌も読めてなかったんだけど、
これだけは何があっても毎月買ってるというMAQUIA
ほんの2Pのためになかなかお高いお値段ですが、
この亀カメラは絶対に永久保存版!!ってほど価値があって

かめのその時、その時の素直な気持ちが語られているし、なんといっても
かめの目線で、かめが撮りたい!って心動かされたショットがそこにある、、、
これを残しておかないでか、、と丁寧にファイリングしてるのですが
これ、よく言ってるけど、いつか一冊の本にしてほしいな


今さらだけど、今月号のMAQUIAの「儚さ」を読んで、
なんだかとっても切ない気持ちになってしまったのですよね。


かめは切り替えがすごくうまい人だなって思ってたけど
やはり一つの役が終わるたびに自分の中から、その役柄を消すのには
かなりのエネルギーを使っていたんだな~って改めて感じたわけですが
あのベムの時の涙が物語ってるよね。


7話でホントに物足りなかったな~って思ってたセカラブの平慶を
消去した後の喪失感にかなり苦しんでたのかな?って思うと
その後の仕事をしているかめが心から愛しくなって、、、

これまでもとにかく一つの仕事が終わって、切り替える時間もなく
次々に仕事をしてきたかめだけど、まだまだこの役を自分の中から
消したくない!この時間がもっと続けばいいなぁって思いながら
きたんだろうなって思ったら、切ないような、もの哀しいような、
それでも次の仕事に向かうかめが愛しくてしょうがなくなったという、、、


そして芸能界に生きてる人なら誰もが感じる恐怖とかを常に感じながら
頑張っているんだろうなって思ったら、なんとも言えない気持ちになっちゃった。


かめは浮き沈みがあることもずっと輝いていられないことも十分に理解しながら、
亀梨ってあの頃、かっこよかったなって言われるように、、、って語ってて
そこも切なくなって、もっともっとかめのことを応援したくなったんだけど、
もちろん先のことは誰にもわからないけど、
かめなら、きっとずっと第一線で輝いていける!と私は確信してる。

ジャニーズブログランキング


【チケット譲ります】
9日(土)41ゲート2枚
10日(日)40ゲート2枚
場所はどこでもいいので、KAT-TUNのライブを楽しみたいと思われてる方に
お譲りしたいと思いますので、隠しコメかメールフォームからお知らせください。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する