舞台は大変だけど

昨日、友達から入ってきたラインで、光一のエンドレスショックの舞台上での
事故を知り、ビックリ!


私にとって馴染みの深いあの帝国劇場での、しかも光一の舞台での
事故とあっては、人ごとには思えなくて、、、


かめがドリボをしている時に年々、ハードで高度になっていくフライングや
ワイヤーアクションなどに、ハラハラドキドキして毎日、公演時間になると
今日もケガや事故がなく無事に終わりますように…と願ったもので
自分が観ている時はもちろんのこと、レポや友達からの報告「今日も成功」と
聞くと、ホッとしたものだったけど


毎日2公演が1ヶ月も2ヶ月も続く舞台ではやっぱり何が起こるか
わからないものだな~と改めて思ったわけですが
こういう事故があると、いくら装置の事故だったとはいえ、名前が出るのは
座長なわけで、かめもよく言ってるけど、座長ってタイトルやお芝居だけじゃなく
共演者や裏方さんなども含めて、舞台全ての責任も背負っているんだなと、、


幸い、ケガをした方も軽傷ですんだみたいで、ホッとしたけど
今回のことは光一が一番ショックだっただろうな。


でもジャニーズの中でも一番舞台経験が多い光一にはこれからも
舞台人として頑張っていってほしいし輝いていってほしいと思います。


少プレにゲストで来ていた屋良っちと舞台の話をしている時
「今は(舞台)2ヶ月とか絶対にできない」と言ってたかめだけど
1ヶ月ぐらいの期間でまた、かめの座長での舞台を見たいな。


いろんなものを背負うのは本当に大変だし、毎日、同じ精神で臨むのは
心身ともにキツいと思うけど、今のかめの精神力の強さだったり、
あのキレイなお礼だったり、物腰の柔らかさだったりは、やっぱり舞台での
座長を経験してきたことが絶対に影響していると思うから、、、


こんな時に言うことじゃないかもしれないけど、
またいつか座長として舞台に立ってほしいと思うのです。


さて、今日はとうとうセカラブ最終回、、、
慶と結唯はどうなるんだろ?ドキドキです。

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する