久しぶりのスマコン

昨日は名古屋ドームでスマコン、、、
6年ぶりのSMAPでノれるんだろうか?っていう思いがすごくあったんだけど
(正直、ライブ当日になってもKAT-TUNみたいにワクワクドキドキしてこないし
行くバスの中でライブDVD見ててもなかなかテンションが上がってこないし
ホント失礼な話で、大丈夫か?って思ってたことは確か、、、)


なのに、なのに、始まった途端、すごいスケールのオープニングにキャーキャー
そしてNEWアルバムの合間にどんどん入れていく過去のヒット曲、
タモリやさんまを使っての映像と全く飽きさせない構成

あ~!この感じ、、、これぞスマコンだぁ~!
もう楽しくて楽しくて、SMAPメンバーは前のコンサートから1ヶ月開いてしまって
ダンス忘れまくりでグダグダなのに、それすらも楽しくて、、、


MCもこれまでより短く感じたのに、慎吾ママは出てくるわ、CCBゴローとか
ヒカルさんとかが出てくるわ、、とにかく平均年齢40才とは思えないくらい(笑)
次々にいろんな曲、コーナー、そしてダンスしまくりで、キラキラしてて
6年前と全然変わっていない世界観

いや、むしろ6年前より拓哉が超楽しんでいて、ずっとニコニコ笑顔で
歌って踊って、、、あれ?あんた、MC回す役目だった?ってくらいしゃべって、、


とにかく3時間40分、全く飽きさせず楽しませてくれました。


もう一緒に歌って、踊って、叫んで、掛け声かけて、のど痛~い!
なんでだろ?KAT-TUNライブでも「かめ~」って超叫んでるのに、
スマコンみたいに次の日、声が出なくなる感じにあまりならないのは、、?
って考えたら、たぶんスマコンってKAT-TUNの「Peacefuldays」みたいな曲が
何曲も散りばめられてて、声出すことが多い感じ?


それとあと、かめ友とも言ってたんだけど、KAT-TUNのライブはうっとりしながら
聴いてて、叫ぶというより、一曲終わるたびに「はぁ~!」って、ハートのため息
みたいな、、、

ただKAT-TUNもSMAPも共通していたのは、今年はきれいな映像と
レーザー光線がすごかった!KAT-TUN魂もそうだったけど、スマコンも
あまりにキレイで見入ってしまう感じでした。


あと、やっぱり3時間40分もあると、終わった後は満足感でいっぱい!
ま、どこからがアンコールなのか(アンコールの声がほとんどないのには驚いた)
最後のアンコールは、え?これで終わり?って感じだったけど
帰る時も、もうお腹いっぱいって感じだったもんね。


そう思うとKAT-TUNのアリーナツアーはあの構成にはホント満足してるけど
2時間は短いなぁ~と、、、
でもドームとアリーナは違うので、カウコンは3時間たっぷりあると信じてるけど。


そう、そう、それとバッファって言葉はスマコンから生まれたって何年も前に
聞いたけど、確かによく移動してる人がいたけど久々に見たわ、バッファ、、、、
ラスト、メンバーがセンステからバクステまで客席に降りて歩き出したの
SMAPってそんなことしないと思ってたから、驚いたんだけど
その時の客席の移動がすごかった!そして、私達の近くの人達も
スタンドから次々に前に降りて行って、、、、ちょっと、ちょっと~!と、、、


そう思うとハイフンはマナーがいいな~って思うわけで、
それに馴らされた自分達は、何?あれ、、、動いたらいかんやろ~
せっかく拓哉が通ったのに見えんやんと怒り沸騰で
改めてKAT-TUNファンはマナーがいいな~って思った次第です。


KAT-TUNとSMAPは全く別物で、どちらもすごく楽しくて魅力満載で
やっぱりライブっていいね!


はぁ~!カウコンが待ち遠しいわぁ~!


カウコンはうちわも変わるし、スペシャルブレスだし、
新たなグッズもあるみたいだし、、、すごく楽しみです。
しかし、、、グッズでまた大変なことになるんじゃないかと今からドキドキです。


ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する