千穐楽、お疲れ様でした

終わった、、、終わってしまった。
毎週、賢治さんに会いに行ってたのに、その生活も終わってしまった
(弓子風に)


まだまだ「青い種子は太陽の中にある」の世界から抜け出せずにいます。
っていうか、まだまだ抜け出したくない気持ちです。


これほどこの舞台が、そしてこのカンパニー全体が好きになるとは、、、
あのスラム街の人達もみんな、全てが大好き過ぎてたまりません。


大千穐楽、、、すばらしかった。
楽前公演の力の入り方が賢治始め、みんなすごくて、
マリーとサリーの掛け合いなんて、見ていてワクワクしてきて楽しくて楽しくて
乞食の歌とか、本当に一緒に歌って「ヘイ!」とかって拳をあげたい気持ちで
いっぱいだったもんなぁ~

あれ?ここ、こんな感じだったっけ?こんなにすごかったっけ?ってとこが
いっぱいで、楽前がこれだけすごかったら、千穐楽はどうなっちゃうんだろ?
自分も楽前でこんなに感情が高ぶってるのに千穐楽はどうなっちゃうんだろ?
って不安だったり、楽しみだったり、さみしかったり、いろんな感情が
入り混じっていたんだけど

昨日はもう最初からウルウルしてしまって、賢治と弓子の歌や
賢治とお父さんの歌とか、とにかく涙が止まらなくなってしまって
やばかったんだけど、


やっぱり歌っていいなぁ~って改めて感じた今回の舞台。
音楽劇って何?って始め、聞いた時は思ったけど、この舞台が音楽劇で
よかった!と改めて思ったし、それを松任谷さんが作ってくれてよかった。
本当にいい曲ばかりだったし、聞くたびに好きになったもんね。


蜷川さんが言う歌うんじゃなくて、話すように、、という意味もホントよくわかる。
ミュージカルとは違う、歌うというより、気持ちをメロディに乗せる音楽劇
あの歌があるから、賢治や弓子の気持ちが切ないほど伝わってきて
気持ちが揺れ動かされ、耳に、頭に、心に残る。


かめは本当に賢治だった。身体も心も全て、賢治そのものだったなぁ

ラストの弓子が死んでしまうシーン、毎回、ボロボロ泣きながら
双眼鏡でガン見してたんだけど、賢治も毎回、ボロ泣きで
汗と涙がポタポタ落ちるのが、本当に美しくて悲しくて綺麗でたまらんかった。

芝居とはわかっていても、かめと賢治が完全に一体化しているこの舞台
恋をして、うれしくて、幸せそうで、こっちまでにやけてくる一幕目が終わると
あとはずっと辛そうで、どうにもならないやりきれない気持ちを抱えている
賢治を受け止めるのが本当に辛かった。

かめにはいつも幸せでいてほしい!苦しいことや辛いことがかめに
降りかかりませんように!と願っている自分がいるんだけど、この舞台では
二幕目からはずっと辛そうにしているかめがいて、、、いや、賢治なんだけど
でもそれだけ役と一体化してたから、自分も本当に辛くて


だから大号泣した後、カテコでたくさんのキャストの中、
賢治が最後に出てきて、お父さんの六平さんに声をかけられて
ホッとしたような顔でにっこり笑うかめに、あ~!いつものかめの笑顔だ~
って、こっちもやっとホッとできたんだけど、
昨日の千穐楽は上から降りてくる時にはもう笑顔で、その笑顔を見たら
ますます泣けてきて、晴れ晴れしい顔で会場を見渡すかめが誇らしくて
たまらんかった。


舞台経験豊富な方達の中で、外部舞台は初挑戦、、しかも蜷川舞台で
不安や恐怖はすごかっただろうけど、その中で座長としてどれだけの努力と
気配りをしたことだろうね。

昨日、たくさんのキャストの方がツイやブログで千穐楽ということで
書いていらしたけど、「澤魁士ブログ」
座長 亀梨和也さん!!。
太陽のように熱い芝居と光るオーラと数々の素敵な【おもてなし】
人間スケールの偉大さには魂より魅せられました *\(^o^)/*


「つまみ枝豆ブログ」でも
超カッコ良かった座長

バンドでチェロを弾いてた方のツイ「伊藤修平さんツイ」
座長亀梨さんの情熱と男気に感謝感動!!

こんな舞台にたくさん出ていらっしゃるベテランの方にこれだけ素敵なことを
言ってもらえる亀梨和也は、どんなステキな座長だったことでしょう。
たぶん誰に対しても敬意をはらい、一人一人としっかり向き合い、
どんな時も謙虚で、とにかく一生懸命、、、きっと誰もが好きになってしまう。

それが本当に最後のカテコで伝わってきて、、、それはドリボで見た
キャスト全体を引っ張る亀梨和也ではなく、とにかくみんなが同じ志を持って
みんなで一つの舞台を作り上げた、その中心でみんなから愛され、
光り輝いている亀梨和也を感じ、本当にうれしかったし感動したのです。


2回目のカテコで「またお会いできる日を楽しみにしています」と
幕が閉まったのに、拍手が鳴り止まず、3回目のカテコでは
「また、会ってしまいましたね」というかめに会場もキャストも
さすが座長!うまい!といった感じで、、そんな雰囲気もホントよかった。

外部舞台だから、かめからの挨拶はないかな?って思ったけど、
幕が途中まで閉まったところで「こうして観に来てくださる皆様が
いてくださって、改めてお客様と一緒に作っている舞台なんだと感じました。
本当にありがとうございました」との言葉


感謝の気持ちを素直に表すかめが本当に素敵でかわいくて、かっこよかった!
いつも思ってるけど、本当に心からこの人のファンでよかったな~
こんなステキな人を好きになってよかったなぁ~って感じながら帰ってきました。

かめ、本当にありがとう!
そして、お疲れ様でした。少し休めるといいね。
でも正直、すぐにまた会いたい気持ちでいっぱいです。

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

いよいよ最後です

何やらバタバタしているうちに、もう土曜日、、、
これまでは早く土曜日にならないかな~って心待ちにしていたけど
今週はまだ来なくていいよ~ゆっくりでいいよ~なんて思ってた。


8月から週末のたびに東京、大阪と遠征し、賢治なかめを堪能してきたけど
それも今週でおしまい、、、
あ~本当に終わっちゃうんだと思ったら、もう先週の時点でさみしくなってて、
これが終わったら、いったい何を楽しみに生きていけばいいの?ってくらい
どっぷり青い種子にハマリ込んでいたから、さみしくて、さみしくて、、、


それだけ心に残る舞台だったし、クセになる舞台だった。
この舞台にかめが立てて本当によかったと思うし、
亀梨和也を指名してくれた蜷川さんには心から感謝です。


残り三公演、、、賢治だけじゃなく、あのスラム街の人達みんなをしっかりと
目に収め、大好きな歌たちを耳に収めてこなくては、、、
たぶんまた観たい!と思っても二度と観ることができないだろうから、、、

そう思うと、ホントさみしい!

そしてたくさんのキャストたちからのツイッターやブログでの発信も
楽しみにしてきたけど、それも終わっちゃうんだね。
「江口ともみブログ」
つまみ枝豆さんの奥さんまでもがよく書いてくれてたよね。

結婚記念日おめでとうございます。
かめからのお花、、、かわいい!!


さぁ、千穐楽に向かって行ってきまーす。

ジャニーズブログランキング

これからのためにも

昨日、届いたKAT-TUNメール、、、何、これ?
こんなのが事務所から届くほど、一昨日のマナー違反ひどかったの?
って驚いたけど、すぐに、あ~たぶん、これ、かめが事務所に頼んで
送ってもらったんだ...と感じて、悲しいやら、ムカつくやら、残念やら、、、


ま、これは想像でしかないけど、たぶん責任感の強いかめのことだから
公演後はキャスト、スタッフみんなに頭を下げたと思うのです。
だからこそ、花菜さんや鈴々音さんがあんなふうに呟いたんだろうし、
いつもはイライラさせるくらい、ちゃんとした情報を送ってこない事務所が
素早くメールを送ってきたんだろうし、、、、
それは座長としては当然のことなのかもしれないけれど、、、


ジャニーズ舞台なら、きっとドリボの時みたいに、かめから直接、
注意したんだろうけど、今回はそれもできず、事務所からのメールということに
なったんだろうけど、ホントみんなに頭下げたり、こんなメールを
送るしかなかったかめの気持ちを考えるとたまらなくなってしまう。



ここまで一般の人からもマナーを褒められていただけに残念で残念で
仕方ないんだけど、でもこれを機に、もう一度一人一人が観劇のマナーに
ついて、考えたり学んだりしたいもんです。
たぶん、今後もかめの外部舞台はあると思うので、今後のためにも、、、


ただ観劇に来る人にはいろんな人がいると思うので、ほとんどの人が
こんなふうに思っていても、心無い人はいるものだし、マナーを守れない人も
いるもの、、、
でも周りがみんなで注意したり、できなかったら係の人に訴えたり
あとはとにかくそんなアホな人のことなんか気にせず(気になるだろうけど)
舞台に集中して、演者に届くようにいっぱい拍手して、マナー違反の人なんて
吹き飛ばしちゃいましょ!!


さて、昨日は犬役の中西さんのお母さんが観劇にいらしてたそうで
カテコでかめの隣りでニコニコしてたそうですがその姿が想像できて
うれしくなったわけですが、「中西晶ツイッター」でも喜びが伝わってきます。

このワンコ、本物の犬みたいなくらい犬で、舞台中も何度も目がいくし、
いつもかわいいなぁ~って思いながら見てるんだけど、特にピストルの音で
驚いて落ち着かない姿とか、あの急斜面を駆け上がったり、駆け下りたりが
本当にすごくて、家で飼ってたシェリーを思い出す仕草とかがいっぱいで、
かわいくて大好き!!


中西さんがみんなと別れたくない!って言ってるように、最高のチームワーク、
最高のカンパニーになっているんだろうな。


あと四日、6公演、、、残りわずかな公演をキャスト、スタッフさんみんなが
集中して最高の舞台になりますように、、、

今日はゆっくり体をやすめてほしいな。

少プレ、、、たっちゃんが青い種子レポ、、、
さて、どんなレポしてくれるか楽しみ~!!

ジャニーズブログランキング

マナーを守って、、、

昨日はスノーマンの宮舘くんと争うくらいの亀担のイデタクこと
井手卓也くんが観劇してたのね~
「井手卓也ブログ」
わざわざ大阪に遠征してまで、かめの舞台を観に行ったんだね。
この子のブログ、本当におもしろいし、わかる!わかる!と同じ亀担として
共感してしまうんだよね~!

そういえば「HEAT」というドラマに出てたから、一回、見てみないと、、、
と思ってたのに、見るのをすっかり忘れてたな~


ここまでかめやKAT-TUNのことを崇拝していて、ベタ褒めな人は
もう好感しかなく、応援したいな~って思っちゃうもんね。
イデタクさん、いつか、かめと共演とかできるといいねぇ~!


で、昨日も何事もなく無事終わったものだと思っていたら、、、、
まさかの演者の方からのツイでマナー違反の人への苦情が、、、

えっ?ドリボで散々、マナーが悪いと騒がれていて、本当にかめから
受け継がれたドリボを、そして帝劇を貶したらいかんやろ~って
友達と言ってたのに、こっちもなの?と驚いたんだけど
確かにたまにおしゃべりしたり、前のめりになっていたりと
マナー悪い人はいたし、周りから注意される人もいたけど
まさかの演者からの苦情というか、忠告、、、
「花菜ツイート」
「笹野鈴々音ツイート」
座長のかめ始め、演者みなさんが悲しんでいるなんて、、、
いったいどんなマナー違反をしてたんでしょ?

でもこんなことを演者に言わせるなんて、とっても悲しいことなので
やっぱり舞台を観劇するにあたって、周りの人に迷惑になること、
最低のマナーは守りたいし、守ってほしいね。


ドリボの時はかめが最後の挨拶で注意したりしたけど、ああいうことを
座長が言わなきゃいけないって本当に悲しいことだし残念なこと

ほとんどの人がマナーを守りながら観劇し、演者も観客も一体となって、
すばらしい舞台を作り上げてきたのに、ここにきて、演者にこんなふうに
言わせてしまうのはホント残念で、、、、

残り7公演、、、最後は本当にすばらしい舞台だったと演者も観客も
心から言えるように一人一人がマナーを守って観劇したいものです。

ジャニーズブログランキング

見てないところがいっぱい

ただいま~!昨日は夜中に帰ってきました。
初の一日二公演を観たのですが、やっぱり疲れた~!

やっぱりこの舞台、観てるだけでも全力を使い果たした感じがして
終わった後は毎回、心身ともに疲れた~って感じていたんだけど
それを一日二公演観たら、グッタリで、、、

観てるだけで、こんなに疲れるのに、かめ達、演者はどんなにか
疲れるだろうね。
しかも一公演ならまだしも二公演ある時なんて、がぁ~っと上がった
気持ちを二時間足らずでリセットして、また最初に戻さなきゃいけないなんて
大変な作業だろうなぁ~と、、、、


昨日のマチネ、、、初めて双眼鏡を全く使わなくてもいい席で観たのですが
これまで観てなかった場面がたくさん観れて、驚いたことがいっぱい!

かめ大好きな私は、つい、かめを双眼鏡で追いかけてしまうんだけど
それをしてたら、周りが見えてなくて、この舞台ではいろんなキャストの
方も観たいのに、なかなかできず、かなりもったいないことしてたわけですが
昨日はバッチリ全体を観てきました
(それでも見えてないことが多々あるだろうけど)


ラストの賢治と弓子はもう、双眼鏡で二人をガン見してて
マリーが上から出てきて、二人のすぐ近くまで来て
「こんなはずじゃなかったのに」と嘆いているのを全く知らなくて
マリーは三幕目は全く出ないと思っていたから、ビックリしたわけですが
たぶん誰かに教えてもらったら、知らずにいてビックリすることが
いっぱいなんだろうなぁ~


私はあと来週末、観劇するんだけど、それが終わったらこの舞台も終わりで
後にも先にも、青い種子という舞台はもう観ることができないかもしれないと
思ったら、どの場面もすべての人も見逃したくないなぁ~なんて思って、、、


そんなふうに思える舞台にかめが立つことができて本当によかったな~
と、改めて思うわけですが、ゆっちがラジオで言ってたそんなたくさんの
すごい人達の真ん中に立つ亀梨和也が誇らしくて、、、
そこで何度見ても綺麗な三方礼を見れるだけでもこの舞台を観た価値が
あると思うわけなのです。


かめが毎日、全力で臨んでいる舞台も今日は一公演
今日はそれが終わったら、東京にすっ飛んで行ってGoing!だね
ハードだけど、頑張れ~!!

ジャニーズブログランキング